眩しい世界の扉が開いた

ここでは、「眩しい世界の扉が開いた」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまり寝てなかったので日曜だしゆっくり寝る。
と、思ったけどいつの間にかあけられたカーテンで目が覚める。
相手にファイアチャージが利かずに死ぬ夢を見ました。
生粋のクルセ肌だな、自分。


二倍一時間以上前からインしてBPを狩る。
日曜なので意外と混んでる、早く起きれて良かったかも。
あちらに移ってから初?きむらさんと狩ることに。
ヘイストがあって凄く快適でした、120おめでとう御座います。
ドロップは白カカオと黒マント。
黒は久しぶりに出た・・・雷でないな~


キャシャーンを見る。
実写版見たなら評価が酷いものにはならないだろうがアニメからの方の評価が低い理由はわかった。




アニメ版とでは新造人間になった理由が違うこと。
漫画っぽいとダメという理由で弾かれた犬が出てこないのに内容は非現実的であること。(交戦時の殲滅戦での動きはおかしかった)
ああいう意味での世界平和的な題材ではもともとないし、光と闇の部分的表現の闇の部分が洋画を見慣れても気持ちの悪いと思えるものが少しあった。
どう考えてもあの肉塊はプレデター2の半分こにされたおっさんのよりもきつかった。黒い太陽とか思い出したくもない。
原作とは別作品としての方が良かった気がする、とまあ勝手な意見ですが。
終わりが結末出さずの投げっぱなしだったから其処が納得いかなかった。
現実の生活が見えたから良かったのかなぁ・・・







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Σ(゚∀゚)ヾ(゚∀。)ノヾ(゚∀゚ )ノ(゚∀゚)ヾ(゚ω゚)ノε=\_○ノ
2006/02/13(月) 14:13 | URL | とり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。